デジタル営業改革セミナーのご案内


2020年05月21日 (木)

新型コロナウイルス対応、緊急セミナーを開催します。
【zoom社のウェビナー機能を利用したオンライン開催です。】

新型コロナウイルス(covid-19)のパンデミックの状況下において、法人営業・B2Bマーケティングのプロセスが大きく変わろうとしています。

特に感染症対策として行われている「フィジカルディスタンシング」下においては、対面で行ってきた営業活動を根本から見直す必要があります。これまでと異なり、できる限り訪問の頻度と時間を減らさなければならないのです。 訪問を減らしたうえでの、見込顧客の育成と案件の発掘のキーになるのが、営業活動のデジタル化とインサイドセールス(内勤営業 ) 部隊の構築です。

法人顧客のリード獲得から顧客の育成・クロージングまでを、インサイドセールスを中心にマーケティング担当者・外勤営業の『セールスミックス』と『営業のデジタル化』で成功させるノウハウをプロ営業研修講師がフラットな立場でお伝えします。

営業活動のデジタル化は、全社活動です。営業部門・マーケティング部門だけではなく、全社レベルでの顧客との向き合い方に影響を与える重要な意思決定になります。当然、投資も必要になりますので、営業だけを切り離すのではなく、全社の経営指標に対しての影響なども加味しつつ、慎重に議論していく項目です。経営全体を俯瞰した立場で営業の在り方をしっかりと考えていきましょう。中小企業診断士・MBAホルダーとして多くの経営計画に関与してきた講師だからこそお話しできる内容です。

自社のサービスを売らんがためのセミナーではなく、デジタル営業とインサイドセールスの本質に迫っていきます!

  • 開催日:最少催行人数5名を超えた段階で、希望メンバーとともに調整 時間は19:00~を予定
  • 定員15名
  • 開催時間:講義1時間30分 質疑応答30分
  • 開催方法:zoom社 ウェビナー URLを参加者にのみ連絡
  • 参加金額:3,000円

セミナーの具体的アジェンダ

第1テーマ デジタル営業モデルの全容

  • インサイドセールスを利用したセールスモデルと従来の営業の何が違うのか
  • マーケティングからクロージングまでの責任と実行
  • 新規顧客の認知から情報共有までの業務の把握
  • コールセンターとインサイドセールスの違いは?
  • インサイドセールスを中心とした「リモート営業」の効果と有効性
  • 最新のセールステックに関しての情報収集とシステム投資への提案
  • 第2テーマ 見込顧客と案件の発掘の設計

  • マーケティング部隊とインサイドセールスと外勤営業の業務プロセスの設計
  • 職務・役割分担をどうするか?
  • WEBからの流入を最大限マネージする
  • インサイドセールスマネージャーの重要性と権限・業務の設計法
  • 顧客の情報をここまで揃えなければならない!
  • 第3テーマ 効果的なインサイドセールスの育成と活用法

  • 見えない中で仮説を立てる
  • 仮説思考型の営業活動
  • 外勤営業・インサイドセールスに必要なリテラシー
  • インサイドセールスの育成方法
  • インサイドセールスのマネジメントの注意点
  • 第4テーマ KPI・アクションプランの作り方

  • 外勤営業連動させたKPIの作り方。
  • リモート営業を行う場合の注意点
  • 適切なアクションプランとモチベーションコントロール
  • 必要な職務能力をどのように設定するべきか?
  • お申し込みフォーム

    貴社名 (必須)
    お名前 (必須)
    フリガナ (必須)
    メールアドレス (必須)
    メッセージ本文 (必須)