【新たな取り組みについて】オンラインセミナー・研修承ります


2020年05月20日 (水)

新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さまとご家族および関係者の皆さまにお見舞い申し上げると同時に、亡くなられた方々に心よりご冥福をお祈り申し上げます。
また、感染拡大防止にご尽力されている皆さまには深く感謝申し上げます。

すでに【zoom】での研修を実施済

2020年初頭より世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルス(covid-19)の影響により、従来型の会議室内での企業研修・公開セミナーが開催しにくくなっています。

確かに、研修・セミナーの時間内には、講師の私からの講義の際、あるいは受講生同士のディスカッションの際に飛沫が飛ばないとも限りません。政府が言うところの3密に当たる空間と言えます。

新入社員研修や階層別研修など、毎年のルーティンとなっている研修の実施に、各社大変な困難を強いられているようです。

今後のこういった従業員教育の場は、感染の拡大の傾向、ワクチンや治療薬の開発など多くの不確定要素により開催の可否が判断されていくことが考えられますが、目下の状況では多くの従業員を集めての集合研修の形態を取りにくい状況であることは間違いありません。

そこで、在宅勤務の際の社内会議のツールとして台頭してきたzoom等の会議システムを利用したウェビナーに開催の場が変わってきています

私もすでに何度かにわたりzoomでの会議を実施し、流行りのzoom飲みも体験し、zoomでのウェビナー講師としてもデビュー済です。

zoomでのウェビナーは、やはり慣れないと難しい側面がありますが、オンラインと言う性質を理解した上で進めると、意外になんとかなってしまうものです。実際開催したウェビナーの顧客アンケートも非常に高いものでした

従って、安心してご注文頂ければと思います。

それでもやはりリアルのコミュニケーションに戻りたいとは思います。

生来新しいもの好きですので、zoomセミナーにも上手に適合していくことは出来ましたが、やはり顔を突き合わせての研修やコンサルティングは絶対に必要です。

特に私が重点的に承っている、新規事業開発やインサイドセールスの仕組み構築は、仕組みづくりと教育、そしてコンサルティングがパッケージされている複合的なサービスです。単なる社内研修だけではない総合パッケージですので、オンラインですべて完結するのは極めて難しいと考えています。

やはりクライアントの皆様・受講生の皆様と一緒になって、アウトプットを求めていく場には、弊社の社名である「リアルコネクト」が必要です。

早期の終息と、企業活動の正常化を望みつつ、時間のある今は新たな分野の勉強と、新たな講座のコンテンツ作成に励みたいと思います。

株式会社リアルコネクト 小倉正嗣