リアルコネクトのコンサルティング

consulting-img01
リアルコネクトでは、営業領域・新規事業領域・資金調達領域の3分野5種類のテーマに絞ってコンサルティングを致します。

3分野、それぞれに必要としているお客様層が異なるコンサルティングですが、これは代表の小倉正嗣に成功体験のある分野で、且つ成功の法則をしっかりと再現性のある形でノウハウ化ができている領域です。

研修やワークショップで現場の個々人のレベルアップを図り、その上でしっかりとその個々人を支える仕組みを作っていかなければならないと捉えています。その仕組みづくりがコンサルティングの内容になります。

コンサルティングに際してのクライアントとの約束

アウトプットの約束

レポーティングをすること、資料の作成をすることをコンサルティングの解にはいたしません。必ず、数字に見える形でのアウトプットを提供します。
コンサルティングなんていうものは、目的ではなくて手段です。当たり前ですが、コンサルそのものが目的になるのでは、本末転倒ですから、プログラムごとにしっかりとしたアウトプットを設定します。

成功へのフォーカス

総花的なコンサルティングはいたしません。3分野にのみ絞って、代表の小倉がサービスをご提供します。リアルコネクトは良くも悪くも小倉の会社です。数多くのの案件のお手伝いを出来る訳ではありませんし、どんな分野でもお受け出来る訳ではありません。
ただ、絞り込んだ部分に関しては研ぎ澄まされた経験と徹底した研究を行っているので、総花的なコンサルティングファームとは一線を画すると考えております。

ぶれないクライアント軸での意思決定

レポーティングをすること、資料の作成をすることをコンサルティングの解にはいたしません。必ず、数字に見える形でのアウトプットを提供します。
コンサルティングなんていうものは、目的ではなくて手段です。当たり前ですが、コンサルそのものが目的になるのでは、本末転倒ですから、プログラムごとにしっかりとしたアウトプットを設定します。

主役はクライアントの皆様

小倉一人で受けられる範囲でしかご提供できません。従って、アウトソーシングのような業務請負はお受けできません。あくまでも主役はクライアントの皆様であり、リアルコネクトはコンサルティング会社です。
知恵出しのパートナーであり、ナレッジの収集・伝達者であり、業務設計の伴走者であり、組織に対しての触媒です。徹底して、クライアント組織でのアウトプットにこだわります。

コンサルティング領域の全体像

領域 大企業~中堅企業 ベンチャー・中小企業向け
営業組織強化領域 ①販売店一体化コンサルティング
②インバウンドマーケティング対応インサイドセールス仕組みづくり
④営業戦略策定サポート
新規事業開発領域 ③新規事業ビジネスプランコンテスト推進サポート ⑤後継者伴走型新規事業コンサルティング
資金調達サポート領域 ⑥資金調達(融資・補助金・出資)面のPDCAコンサルティング
特徴 プロジェクト型コンサルティング 中小企業社長の伴走者型コンサルティング
期間 3ヶ月~半年 プロジェクト型受託契約 2年程度のスパンでの顧問契約

大企業~中堅企業(コンサルティング事業)

販売代理店制度改革支援

  • 販売代理店経営診断
  • 販売代理店-メーカー 共同経営計画書作成サポート
  • 販売代理店制度再設計支援

詳細を見る

インサイドセールス部隊設立支援

  • セールスのあり方の再設計
  • インサイドセールス部隊の必要要件定義<
  • 顧客管理・案件管理・活動管理のあり方構築

詳細を見る

新規事業ビジネスプランコンテスト事務局支援

  • アイデア出しワークショップ
  • 初期事業アイデア選定基準作り
  • 事業アイデア~計画づくり合宿ファシリテーション
  • コンテスト事務局支援

詳細を見る

中小企業(支援事業)

営業戦略改革

  • 営業活動の見える化
  • 顧客リストの見える化
  • 戦略オプションの管理
  • 営業同行による底上げ

資金調達強化対応事業計画PDCA支援

  • 事業計画・経営計画の作成支援
  • 資金調達サポート
  • 金融機関同行
  • 月次事業報告書作成
  • PDCAサイクル支援

後継経営者向け新規事業支援

  • 新規事業開発アイデア出し
  • 新規事業事業計画書作成補助
  • 金融機関同行・融資依頼補助
  • 後継経営者の右腕

詳細を見る